FOLLOW US

Jクラブ初! 神戸、本拠地主催試合での完全キャッシュレス化を発表

ヴィッセル神戸の本拠地ノエビアスタジアム神戸 [写真]=Getty Images

 ヴィッセル神戸は10日、同クラブ主催試合時のノエビアスタジアム神戸での決済を2019シーズンのホーム開幕戦から完全キャッシュレス化することを発表した。

 完全キャッシュレス化となることで、スタジアムにおける、チケットや飲食物など、すべての購入が、「楽天ペイ(アプリ決済)」、「楽天Edy(電子マネー)」、「楽天カード」およびMastercard、American Express、Visa、JCBブランドの各種クレジットカード、「楽天銀行デビットカード(JCB/Visa)」を含む各種ブランドデビットカードでの決済となる。

 神戸は今後、完全キャッシュレス化に向けて、それぞれにおいて対応するキャッシュレス決済サービスおよび対応店舗を拡充する他、メリットや利便性を楽しみながら体感するような施策やキャンペーンも実施していく予定であることを明らかにしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO