FOLLOW US

熊本GK佐藤昭大、山形への完全移籍決定「J1昇格の為にベストを尽くす」

山形が熊本GK佐藤昭大を獲得 [写真]=J.LEAGUE

 モンテディオ山形が、ロアッソ熊本のGK佐藤昭大を完全移籍で獲得した。両クラブが1月5日に発表している。

 移籍が決まり、佐藤は熊本のクラブ公式HPでコメントを発表。ファン・サポーターに別れを告げた。

「僕の移籍に関し、選手としての選択を尊重し理解し送り出してくれたロアッソ熊本のクラブ、スタッフの皆さんに本当に感謝しております。ロアッソ熊本での3年間は悔しい思い出の方が多いですが、そんな中でもいつも温かく声援し支えてくれるスポンサー、サポーターの皆様の事を思い出すと今でも涙が出てきます」

「僕はロアッソ熊本が大好きです。ロアッソ熊本がこれから更に熊本の皆様にとって誇れるクラブになれる様に願っています。どうかこれからもロアッソ熊本を信じ、共に闘ってください。よろしくお願いします。最後にロアッソ熊本で3年間共に闘えたスタッフ、選手、クラブに関わる全ての方々に感謝いたします。本当にありがとうございました」

 そして、同選手は新天地となる山形のクラブ公式HPにもコメントを寄せ、意気込みを述べている。

「チームの勝利の為、モンテディオ山形のJ1昇格の為にベストを尽くして闘います。よろしくお願いします」

 現在32歳の佐藤はサンフレッチェ広島の下部組織出身で、2005年にトップチームへ昇格した。愛媛FC、鹿島アントラーズにも在籍した同選手は、2016年に熊本へ加入。同年の明治安田生命J2リーグでは41試合、2017年は10試合、昨季は31試合に出場していた。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA