FOLLOW US

平松宗、新潟復帰が決定「感謝の心を持って」…17年8月から長崎でプレー

アルビレックス新潟に平松宗が復帰することが決まった

 V・ファーレン長崎へ期限付き移籍で加入していたFW平松宗が、アルビレックス新潟へ復帰することが決まった。4日に両クラブが発表している。

 平松は1992年生まれの26歳。2015年に国士舘大学から新潟へ加入し、2016年7月に水戸ホーリーホックへ期限付き移籍で加入した。2017年に新潟へ復帰した後、同年8月に長崎へ期限付き移籍。2017シーズンは明治安田生命J2リーグで12試合出場3得点を記録し、昨季は明治安田生命J1リーグで13試合出場1得点、JリーグYBCルヴァンカップで5試合出場、天皇杯で2試合出場1得点を記録した。

 期限付き移籍期間終了にあたり、平松は長崎の公式HPにて以下のようにコメントしている。

「この度新潟へ復帰することになりました。長崎のサポーターの皆さんは温かくてサッカー以外の面でも大変お世話になりました。皆さんのおかげで長崎で1年半サッカーをすることができました!これからもこんな私を応援していただけると嬉しいです!本当にありがとうございました!」

 また、復帰が決まった新潟の公式HPでは以下のようにコメントしている。

「新潟へ復帰させていただくことになりました。長崎で経験したことを活かして、J1昇格とサポーターの皆さんの笑顔をたくさん見られるように感謝の心を持って頑張ります!一緒に新潟を元気にしましょう!応援よろしくお願いします!」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO