2019.01.01

昨夏まで鹿島でプレーのP・ジュニオールが母国復帰…移籍先クラブが加入発表

ペドロ・ジュニオール
昨年7月まで鹿島でプレーしたペドロ・ジュニオール [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 カンピオナート・ブラジレイロ・セリエA(ブラジル全国選手権1部)のフォルタレーザは12月31日、FWペドロ・ジュニオールが加入することが決まったと発表した。

 P・ジュニオールは2017年から鹿島アントラーズに所属し、昨年7月13日に武漢卓爾職業足球倶楽部(中国2部リーグ)への期限付き移籍が発表されていた。同クラブは1部昇格を果たしたものの、P・ジュニオールは母国ブラジルへ復帰することが決まったようだ。なお、所属元である鹿島は2019年1月1日12時時点で同選手の去就について発表はしていない。

 P・ジュニオールは1987年生まれの31歳。2007年に大宮アルディージャへ加入し、2009年以降はアルビレックス新潟とガンバ大阪でプレーした。スポルチ・レシフェを経て2011年にはFC東京に加入。2012年からはブラジルや韓国でプレーし、2014年から神戸に所属している。2016年は明治安田生命J1リーグで29試合出場11得点、ヤマザキナビスコカップ(現・JリーグYBCルヴァンカップ)で5試合出場3得点、天皇杯で3試合出場4得点を記録。Jリーグ優秀選手賞も受賞した。

 そして2017年、鹿島へ完全移籍で加入。2017シーズンは明治安田生命J1リーグで21試合7得点を記録したが、2018シーズンは7試合に出場して無得点だった。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

横浜FM
70pt
FC東京
64pt
鹿島アントラーズ
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
84pt
横浜FC
79pt
大宮
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
66pt
群馬
63pt
藤枝
63pt
Jリーグ順位をもっと見る