2018.12.29

札幌、MF中原彰吾が3季ぶりに復帰「覚悟を持って」…今季は長崎でプレー

中原彰吾
今季は長崎でプレーした中原 [写真]=J.LEAGUE
サッカー総合情報サイト

 北海道コンサドーレ札幌は29日、MF中原彰吾がV・ファーレン長崎への期限付き移籍期間を終了し、2019シーズンから札幌へ復帰すると発表した。

 中原は1994年5月生まれの現在24歳。札幌の下部組織出身で、2013年にトップチームへ昇格した。同年7月からはタイのコンケーンFCへ期限付き移籍。翌年から3シーズンは札幌でプレーし、2017年にガンバ大阪へ期限付き移籍で加入した。2018年にはV・ファーレン長崎へ期限付き移籍。今季の明治安田生命J1リーグでは15試合に出場し2得点を挙げた。

 移籍期間満了にあたって、中原は長崎の公式HPで以下のようにコメントした。

「今年1年たくさんの経験をさせていただき、V・ファーレン長崎には感謝しかありません。2019シーズンは北海道コンサドーレ札幌に戻りますが、長崎が大好きです!これからも応援してもらえると嬉しいです。1年間という短い間でしたが、ありがとうございました」

 3シーズンぶりの復帰となった札幌の公式HPでは以下のように来季の意気込みを語っている。

「2年ぶりに復帰することになりました。再び札幌でプレーできることを嬉しく思います。2年前とは違う自分を見せたいですし覚悟を持ってプレーしたいと思います。また熱い応援、よろしくお願いします」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る