2018.12.29

広島、5選手と契約更新…33試合出場のMF川辺や32歳GK中林など

サッカー総合情報サイト

 サンフレッチェ広島は29日、GK中林洋次、MF川辺駿、MF森島司、MF東俊希、MF松本大弥の5選手と2019年シーズンの契約を更新したことを発表した。

 ファジアーノ岡山でリーグ戦全42試合にフル出場。安定した守りを披露し、チームのJ2昇格後初の1桁順位(8位)に貢献した32歳の中林は、2017年シーズンよりサンフレッチェ広島に6シーズンぶりに復帰。今季はルヴァン杯5試合に出場していた。

 広島ユースから2014年にトップ昇格した23歳の川辺は、磐田への期限付き移籍を経て今季から広島に復帰。J1リーグ戦33試合、ルヴァン杯5試合、天皇杯3試合に出場し、シーズンを通して主力として貢献した。

 また、21歳の森島はJ1リーグ戦1試合、ルヴァン杯6試合に出場。今年9月にプロ契約を結んだ広島ユース出身18歳の東はJ1リーグ戦1試合、同じく広島ユースからプロ契約した18歳の松本は公式戦の出場がなかった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る