FOLLOW US

福岡、FC東京からMF田邉草民を獲得「自分の決断した道を信じて」

初の国内移籍となる田邉草民 [写真]=J.LEAGUE

 アビスパ福岡は29日、FC東京からMF田邉草民を完全移籍で獲得したことを発表した。

 田邉は1990年4月生まれの現在28歳。国学院久我山高校卒業後の2009年にFC東京へ加入した。2013年にはスペイン2部のサバデルへ移籍し、2シーズンに渡ってプレー。2015年6月にFC東京へ復帰していた。今季の明治安田生命J1リーグでは14試合に出場し1得点を挙げている。

 完全移籍に際し、田邉はFC東京の公式HPで別れのメッセージを残した。

「このたび、アビスパ福岡に移籍することになりました。この10年間、たくさんの素晴らしい選手やスタッフの方と出会い、また、東京のファン・サポーターの熱い声援の中でプレーできたことは人生の宝物です。今回の決断は、僕自身非常に悩み、簡単なことではありませんでした。今はとても寂しい気持ちもありますが、これからは自分の決断した道を信じて、アビスパ福岡でのプレーを楽しみたいと思います。またみなさんの前でプレーできるように頑張りますので、これからも応援よろしくお願いします。僕も東京をずっと応援していきます。10年間本当にありがとうございました」

 また、田邉は新天地となる福岡の公式HPでも以下のようにコメントしている。

「このたび、アビスパ福岡に加入することになりました田邉草民です。アビスパ福岡の選手になることがとても嬉しく、とても楽しみに思っています。J1昇格という目標に向かって、強い決心を持ちチームのためにプレーしたいと思います!応援よろしくお願いします。」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO