2018.12.29

大宮FW藤沼拓夢、秋田へ育成型期限付き移籍「さらなるレベルアップを…」

藤沼拓夢
さらなる成長のために一時的に大宮を離れることを決断した藤沼 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 大宮アルディージャは29日、FW藤沼拓夢がブラウブリッツ秋田へ育成型期限付き移籍することを発表した。なお、育成型期限付き移籍期間は2020年1月31日までとなっており、藤沼は大宮と対戦する公式戦には出場できない。

 大宮ユースから2016年にトップ昇格した藤沼は昨季途中に栃木SCにレンタル。2018シーズンはグルージャ盛岡へ育成型期限付き移籍していた。J3リーグでは通算41試合に出場し、7得点を挙げている。

 現在21歳の同選手は秋田の公式サイトで来季に向けて次のように意気込んでいる。

「このたび、ブラウブリッツ秋田に加入することになりました、藤沼拓夢です。J2昇格を絶対条件として、全力で戦いたいと思います。応援よろしくお願いします!」

 また、大宮の公式サイトでは、成長して帰ってくることを誓った。

「来シーズンも、他のクラブでプレーすることになりました。さらなるレベルアップを果たし、結果を残して戻ってこられるように頑張ります。引き続き、応援よろしくお願いします」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る