2018.12.28

長崎、FW畑潤基の復帰を発表…沼津ではチーム最多となる8得点を記録

FW畑が期限付き移籍期間満了で長崎へ復帰
サッカー総合情報サイト

 V・ファーレン長崎は28日、アスルクラロ沼津へ期限付き移籍していたFW畑潤基の期限付き移籍期間満了に伴う復帰を発表した。

 現在24歳の畑は東海学園大学から2017年に長崎へ加入。同年8月に沼津へ期限付き移籍すると、今季の明治安田生命J3リーグでは25試合に出場してチーム最多となる8得点を記録していた。

 畑は沼津の公式サイト上でコメントを発表、ファン・サポーターに別れを告げた。

「アスルクラロ沼津に関わる皆様ありがとうございました。沼津での一年半は自分に自信をつけさせてくれました。素晴らしいファン、サポーターの皆様に支えられてこの一年戦ったこと、沼津の選手として戦えたことを誇りに思います。全力でやるってことを忘れずにどこのチームに行っても全力で戦いたいと思います。本当にお世話になりました。 ありがとうございました」

 また、同選手は長崎の公式サイト上でもコメントを発表し、意気込みを語っている。

「V・ファーレン長崎に関わる皆様。この度長崎に復帰することになりました。アスルクラロ沼津に移籍が決まったとき、おかえりと言わせてねとたくさんの方に言っていただきました。それだけで自分はすごく嬉しかったです。そして、こうして復帰できたこと、もう一度このチームで戦えることをとても嬉しく思います。自分が持ってるものを全て出し、1年でJ1へ戻れるように頑張りますので応援よろしくお願いします。そして、皆様のおかえりという言葉を聞くの楽しみにしています」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る