FOLLOW US

町田、ロメロ・フランクと契約更新…山内寛史の移籍期間延長も発表

ロメロ・フランク、山内寛史の2選手が来季も町田でプレー [写真]=J.LEAGUE

 FC町田ゼルビアは24日、MFロメロ・フランクと2019シーズンの契約更新で合意したことを発表した。

 ロメロ・フランクは1987年8月生まれの現在31歳。水戸ホーリーホック、モンテディオ山形、アルビレックス新潟などでプレーし、今シーズン開幕前に町田へ加入した。今季の明治安田生命J2リーグでは23試合出場4得点を記録している。

 また、町田はセレッソ大阪から育成型期限付き移籍で加入していたMF山内寛史が移籍期間を延長し、来シーズンも町田でプレーすることも併せて発表した。

 現在23歳の山内は2017年にC大阪でキャリアをスタートさせた。今シーズン途中に町田へ育成型期限付き移籍で加入。今季の明治安田生命J2リーグでは8試合に出場した。

 移籍期間延長にあたって、山内は町田の公式HPで以下のようにコメントしている。

FC町田ゼルビアのファン・サポーターの皆さん、こんにちは。山内寛史です。2019シーズンも町田でプレーすることになりました。昨シーズンは途中からの加入で結果として、チームを勝たせることができませんでした。2019シーズンは最初から町田の一員としてプレーできることに感謝し、必ずチームを勝たせる選手になります。応援よろしくお願いします」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO