2018.12.23

鳥栖、DFオマリの移籍期間満了を発表「すべてのSAGANTINOに感謝」

ジョアン・オマリ
鳥栖との移籍期間が満了となったオマリ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 サガン鳥栖は23日、アル・ナスルから期限付き移籍で加入していたDFジョアン・オマリについて、移籍期間満了となったことを発表した。

 オマリはドイツ出身で、1988年8月生まれの現在30歳。ドイツのクラブを渡り歩き、2016年にトルコのスィヴァススポルへ加入した。同年途中からアル・ナスルでプレーし、今年8月に鳥栖へ期限付き移籍で加入していた。同選手はレバノン国籍も保有しており、同国代表としても活躍している。今季の明治安田生命J1リーグでは11試合に出場し1得点を記録した。

 移籍期間満了にあたって、オマリは鳥栖の公式HPで以下のように感謝のメッセージを残した。

「最初の日から最後の日まで温かくサポートをしてくれたすべてのSAGANTINOに感謝します。来シーズンのためにまた全力を尽くして頑張って欲しいと思います。皆さんが本当に恋しいです。もう一度、感謝の気持ちを伝えたいと思います。ありがとう」

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
43pt
レスター
35pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
28pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
25pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
31pt
セビージャ
30pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
30pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

横浜FM
70pt
FC東京
64pt
鹿島アントラーズ
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
84pt
横浜FC
79pt
大宮
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
66pt
群馬
60pt
藤枝
60pt
Jリーグ順位をもっと見る