2018.12.23

C大阪の喜田陽、福岡へ育成型期限付き移籍…今年8月にプロ契約の18歳

喜田陽
J3通算42試合出場を記録している喜田陽(写真は昨季) [写真]=Getty Images for DAZN
サッカー総合情報サイト

 セレッソ大阪に所属するMF喜田陽が、アビスパ福岡へ育成型期限付き移籍で加入することが決まった。22日に両クラブが発表した。

 喜田は2000年生まれの18歳。C大阪の下部組織出身で、U-12、15、18を経て今年8月末にプロ契約を締結した。U-15、16、17と年代別の日本代表にも名を連ねている。C大阪U-18の一員として、明治安田生命J3リーグでは42試合に出場している。

 期限付き移籍にあたり、喜田はC大阪の公式HPにて以下のようにコメントしている。

セレッソ大阪U-12からこのチームに所属していて、セレッソ大阪以外のチームに行くのは初めてで何もわからないですが、成長した姿をみなさんに見せられるように頑張りたいと思います」

 そして加入する福岡の公式HPでは以下のようにコメントしている。

「大阪から来ました、喜田陽です。まずは顔とプレーを知ってもらえるように頑張ります。そして、J1昇格に貢献できるように頑張ります」

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
67pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

横浜FM
70pt
FC東京
64pt
鹿島アントラーズ
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
84pt
横浜FC
79pt
大宮
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
66pt
群馬
63pt
藤枝
63pt
Jリーグ順位をもっと見る