FOLLOW US

山形、3選手と契約更新…36試合出場のDF栗山直樹、元日本代表MF本田拓也ら

山形が3選手との契約更新を発表

 モンテディオ山形は22日、DF栗山直樹、MF本田拓也、FW阪野豊史の3選手との契約更新を発表した。

 28歳の栗山は今季、センターバックのレギュラーに定着し自己最高となるリーグ戦36試合に出場し、3得点を記録した。現在33歳の本田はケガの影響もあり開幕に出遅れたが、最終的にリーグ戦28試合に出場している。28歳の阪野は3年連続となるリーグ戦2桁ゴールこそ逃したものの、39試合に出場してチーム2位となる9得点を記録した。また天皇杯でも4得点を挙げチームのベスト4進出に大きく貢献していた。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA