FOLLOW US

藤枝への期限付き移籍期間満了の栃木DF川上盛司、来季は相模原でプレー

 藤枝MYFCは22日、栃木SCから加入していたDF川上盛司の期限付き移籍期間が満了となったことを発表。そして栃木FCは同日に同選手が来年からSC相模原でプレーすることをクラブ公式サイトで伝えた。

 川上盛司は1995年6月20日生まれの23歳。鹿島アントラーズユースから仙台大学に活躍の場を移すと、その後福島ユナイテッドFCの特別指定選手としてプレー。そして2018年に栃木SCに加入すると、すぐに藤枝MYFCに期限付き移籍していた。なお、同選手はこれまでJ3リーグ18試合出場を記録している。

 2年連続の育成型期限付き移籍が決まった川上はクラブ公式サイトで次のようにコメントを残している。

藤枝MYFC
藤枝MYFCに関わる全ての皆さま、1年間本当にありがとうございました。レンタル移籍で加入したプロ1年目の僕に、横断幕や応援歌を作って応援してくださったファン・サポーターの皆さまには本当に感謝しています。藤枝大好きです。1年間お世話になりました」

栃木SC
「更なる成長を求めて、2年目も育成型期限付移籍にて、SC相模原でプレーすることに決めました。必ず大きくなって栃木に戻ってきます。今後とも応援宜しくお願いします」

SC相模原
「この度、SC相模原に加入することになりました川上盛司です。相模原の勝利の為に全力でプレーします。宜しくお願いします」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA