FOLLOW US

群馬、鳥取の“10番”加藤潤也を完全移籍で獲得「J2昇格を達成するために」

ザスパクサツ群馬がFW加藤潤也を獲得

 ガイナーレ鳥取に所属するFW加藤潤也が、ザスパクサツ群馬へ完全移籍で加入することが決まった。21日に両クラブが発表している。

 加藤は1994年生まれの23歳。米子北高校から城西国際大学に進学し、2017年に鳥取へ加入した。1年目は明治安田生命J3リーグで32試合出場11得点を記録し、背番号「10」を着けた今季は26試合出場7得点を記録している。

 移籍にあたり、加藤は鳥取の公式HPにて以下のようにコメントしている。

「まず、皆様の前でご挨拶することができず、文書での報告になってしまったことを非常に申し訳無く思っています。この度、ザスパクサツ群馬に移籍することになりました。選手として、一人間として更なる成長、挑戦するため覚悟を持って移籍を決断しました。最後の2ヶ月、ケガで何一つ力になれなかったですが、ガイナーレ鳥取のスタッフ、選手、サポーター、スポンサーの皆様には心から感謝しています。2年間本当にありがとうございました」

 そして加入する群馬の公式HPでは以下のようにコメントしている。

ガイナーレ鳥取から加入することになりました加藤潤也です。チームに呼んでいただき非常に嬉しく思います。J2昇格という明確な目標を達成するために自分のベストを尽くし、結果を残せるよう頑張りたいと思います。よろしくお願いします。」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA