FOLLOW US

琉球、コスタリカ人GKカルバハルを獲得…今季は徳島と水戸でプレー

琉球にGKカルバハルが加入

 FC琉球が、水戸ホーリーホックのコスタリカ人GKダニー・カルバハルを完全移籍で獲得した。両クラブが19日に発表している。

 移籍が決まり、カルバハルは新天地・琉球のクラブ公式HPでコメントを発表。意気込みを述べた。

FC琉球のサポーター、スポンサーの皆様こんにちは。FC琉球でプレーすることが決まり、とても興奮しています。FC琉球が良い成績でJ2初年度を終えられるように全力を尽くします!応援よろしくお願いします!」

 カルバハルは1989年生まれの29歳。2009年に母国コスタリカのブルハスでプロデビューを果たし、サン・カルロス、デポルティーボ・サプリサと渡り歩いた。そして昨年7月、アルバセテに移籍。今季開幕前に徳島へ期限付き移籍で加入し、2018明治安田生命J2リーグ7試合と第98回天皇杯全日本サッカー選手権大会1試合に出場していた。今年8月に完全移籍した水戸では、出場機会がなかった。

 琉球は18日、2018明治安田生命J3リーグで29試合に出場したGK朴一圭が横浜F・マリノスに完全移籍していた。カルバハルには、新守護神候補として期待が掛かる。

Jリーグ観るならDAZN!
期間限定2カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA