FOLLOW US

東南アジア出身選手では史上初! ベスイレ受賞のチャナティップ「まさか自分が入れるとは」

ベストイレブン入りを果たしたチャナティップ [写真]=J.LEAGUE

 2018 Jリーグアウォーズが18日に行われ、北海道コンサドーレ札幌に所属するタイ代表MFチャナティップが初のベストイレブンを受賞した。

 チャナティップは今季30試合に出場し、8得点2アシストを記録。札幌を4位に導く原動力となった。また東南アジア出身の選手では初のベストイレブン受賞となる。「ミシャ監督をはじめ、素晴らしい社長、スタッフ、チーム、ファン・サポーターなしではできなかったことだと思います。ビッグネームが周りにいる中、まさか自分がベストイレブンに入れるとは思いませんでした。支えてくれた家族、チーム、ファン・サポーターに感謝しています」とコメントした。

 チャナティップはJリーグアウォーズに出席するため、18日に来日し離日するという“強行スケジュール”で出席。明日からはタイ代表としての活動が始まる。アジアカップに向けて「難しい大会になるが、勝ち続けたい」と意気込みを語った。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO