FOLLOW US

群馬、川岸祐輔との契約満了を発表…4年間所属、今季J3は1試合出場

2015年からザスパクサツ群馬でプレーしていた川岸祐輔 [写真]=Getty Images for DAZN

 ザスパクサツ群馬は15日、DF川岸祐輔との契約満了に伴い、来季の契約を更新しないことが決まったと発表した。

 川岸は1992年生まれの26歳。前橋育英高校から駒澤大学に進学し、2015年に群馬に加入した。4年目の今季は明治安田生命J3リーグで1試合のみの出場。キャリア通算では、明治安田生命J2リーグで33試合、明治安田生命J3リーグで1試合、天皇杯で5試合に出場している。

 契約満了にあたり、川岸は以下のようにコメントしている。

「まず今シーズン、J2昇格という目標を達成できず申し訳ありませんでした。いつも力になりたいと思ってはいましたが自分の実力不足で何一つ力になれなかったことをお詫びします。自分の愛する地元群馬唯一のプロサッカークラブで4年間プレーできたことは本当に幸せでした。こうした貴重な経験ができたのは今まで自分に関わってくださった全ての方のお陰です。この経験を次にしっかり活かせる人生にしたいと思います」

「今後については自分自身としっかり向き合い家族と話し合い決断し、改めて報告させていただければと思っています。今まで本当にありがとうございました。これからもザスパクサツ群馬に変わらぬご声援をよろしくお願いいたします!」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO