FOLLOW US

福島MF田村翔太、熊本へ完全移籍「県民の方々と一緒に」…今季J3全試合出場

ロアッソ熊本への完全移籍が決まったMF田村翔太 [写真]=Getty Images for DAZN

 福島ユナイテッドFCに所属するMF田村翔太が、ロアッソ熊本へ完全移籍で加入することが決まった。15日に両クラブが発表している。

 田村は1995年生まれの23歳。四日市中央工業高校出身で、2013年に湘南ベルマーレに加入した。2014年からは2年間に渡って福島でプレー。2016年に湘南へ復帰した後、昨季から再び福島でプレーしていた。今季は明治安田生命J3リーグで全32試合に出場し、3得点を挙げている。

 完全移籍にあたり、田村は福島の公式HPにて以下のようにコメントしている。

「来シーズン、ロアッソ熊本に移籍することになりました。福島で過ごした4年間は、正直、試合に出られない時、ケガをした時と思い返せば苦しいことの方が多かったです。でもその経験があったからこそ、選手としても一人の人間としても成長できたと感じています。ユナイテッドを通して出会えたすべての方に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。試合で会うときはよろしくお願いします」

 また、加入する熊本の公式HPでは以下のようにコメントしている。

福島ユナイテッドFCから加入することになりました田村翔太です。チームの1年でのJ2復帰の力になれるよう日々努力します。福島と同じく震災を経験した熊本へ来た意味や縁を感じながら、県民の方々と一緒に戦っていきたいと思います。よろしくお願いします」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO