FOLLOW US

ゼロックス杯、同点の場合は延長なし即“ABAB方式”のPK戦に…川崎と浦和が激突

ゼロックス杯は2月16日に行われる [写真]=Getty Images

 Jリーグは14日、FUJI XEROX SUPER CUP 2019の試合方式を発表した。

 対戦カードは川崎フロンターレ(明治安田生命J1リーグ優勝)対浦和レッズ(天皇杯優勝)に決定済み。試合方式は90分間(前後半各45分)を行い、勝敗が決しない場合は即PK戦に突入。ABAB方式によって勝敗が決する。また選手交代人数は5名までとなっているが、各チーム交代数は3回まで(ハーフタイム除く)と発表されている。

 また観戦エリアは安全面、運営面を考慮し、浦和がホーム側(北サイドスタンド)、川崎がアウェイ側(南サイドスタンド)となった。試合は2月16日(土)13時35分、埼玉スタジアム2002で開催される。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO