2018.12.12

藤枝、今季加入のDF金聖基が契約満了…アジアカップに臨む北朝鮮代表への選出も発表

藤枝MYFC
藤枝MYFCがDF金聖基の契約満了を発表
サッカー総合情報サイト

 藤枝MYFCは12日、DF金聖基の契約満了による今季限りでの退団を発表した。また、同選手がAFCアジアカップUAE2019に臨む北朝鮮代表メンバーに選出されたことも発表されている。

 現在30歳の金聖基はセレッソ大阪や水戸ホーリーホック、町田ゼルビアなどを経て今季から藤枝へ加入。明治安田生命J3リーグでは8試合に出場して、1得点を記録していた。

 金聖基はクラブの公式サイト上で以下のようにコメントを発表している。

「ファン・サポーター、スポンサー企業の皆さまの期待に応えることができず、不甲斐ないシーズンでしたが、結果が出ない時でも全力で声援を送ってくださった皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです。今年は本当に勉強になった1年でした。監督交代もあり、思うような結果が出ない時期も続きましたが、それも全て選手たち自身が招いた事であり、疑心暗鬼に陥ったこともありましたが、それでも前を向いてやり続けた選手たちを誇りに思いますし、チームに核として残る選手が来シーズンは必ずやってくれると信じています。このチームで出会った人は僕の財産ですし、なによりチームメイトは僕の一生の宝物です。これからはチームを離れますが、いつまでもサッカーのまち藤枝、藤枝MYFCを応援しています。1年間という短い期間でしたがありがとうございました。また会いましょう」

「代表選手として戦えることを光栄に思います。今の自分の状況にも関わらず選出していただいたことに感謝しながらチームのために自分の出来る仕事を全身全霊かけて表現したいと思います。ぜひ日本からも応援していだたけると嬉しいです」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
51pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
57pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

名古屋
3pt
湘南
3pt
横浜FM
3pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る