2018.12.12

J1昇格の大分、小手川宏基との契約を更新…復帰2年目の今季は24戦出場

小手川宏基
今季のJ2では24試合に出場した小手川宏基 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 大分トリニータは12日、MF小手川宏基と2019シーズンの契約を更新したと発表した。

 小手川は1989年生まれの29歳。大分U-18出身で、2007年に2種登録選手としてトップチームに名を連ねた。翌2008年にトップチームへの正式昇格を果たすと、2013年にはギラヴァンツ北九州へ移籍。昨季開幕前に大分へ復帰した。今季は明治安田生命J2リーグで24試合出場4得点を記録している。

 契約更新にあたり、小手川は以下のようにコメントしている。

「はじめに、1年間応援ありがとうございました。みなさんの声援、サポートのおかげでJ1昇格という素晴らしい結果がついてきたと思っています。自分自身、大分がもう一度J1で戦えるようにと思いながらやってきました。その目標を達成することができて大変嬉しく思います。そして来年は今までやってきたトリニータのサッカーがどこまで通用するかという、チャレンジの年になります。まだまだ質や精度を高めていかないといけないと思いますが、このサッカーと共に僕も成長していけるように頑張ります。そしてトリニータが常にJ1で戦えるよう一緒に頑張りましょう!大分愛している小手川でした!」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る