FOLLOW US

清水、角田誠が契約満了に「日本平でもう一度プレーすることを目標に…」

清水退団が決まった角田誠 [写真]=JL/Getty Images for DAZN

 清水エスパルスは10日、DF角田誠と来季の契約を締結せず、今季をもって契約満了とすることを発表した。

 退団が決まり、角田は清水のクラブ公式HPでコメントを発表。ファン・サポーターへの感謝を述べている。

「エスパルスでプレーした3年半はとても幸せでした。その中、降格、昇格を味わい、去年も最終戦まで残留争いを経験しました。今年はチームとして飛躍の年になったと思いますが、自分は試合にあまり絡むことができなかったので、ピッチに出ているみんなのプレーを見て誇らしかったし、羨ましかったし、少し悔しかった。この気持ちがある限り、もう少し現役でプレーしたいと考えています」

「日本平でもう一度プレーすることを目標に、残り少ないサッカー人生だと思いますが、頑張っていきたいと思います。これまでサポーター、スタッフ、エスパルスに関わる方々には、いつもサポートしていただき本当に感謝しています。ありがとうございました」

 京都府出身の角田は、1983年生まれの現在35歳。京都パープルサンガ(現京都サンガF.C.)の下部組織出身で、2002年にトップチームへ昇格した。2004年には名古屋グランパスエイト(現名古屋グランパス)へ完全移籍したが、2006年途中に期限付き移籍で京都へ復帰。その後はベガルタ仙台で主将も経験し、2015年には川崎フロンターレに完全移籍したものの、同年8月より清水へ期限付き移籍した。翌年より完全移籍に移行している。2018明治安田生命J1リーグでは5試合に出場した。通算成績は、J1リーグ戦345試合出場20得点、J2リーグ戦72試合出場1得点。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA