2018.12.09

大宮、元長崎指揮官の高木琢也監督の就任を発表「第一の目標はJ1昇格」

高木琢也監督
高木琢也監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 大宮アルディージャは8日、新監督に高木琢也氏が就任することを発表した。

 高木監督は1967年11月12日生まれの49歳。現役時代には日本代表として通算44試合出場27得点を記録し、“アジアの大砲”とも称された。2006年3月に横浜FCの監督に就任した同監督は、その後東京ヴェルディ、ロアッソ熊本での指揮を経て、2013年に長崎の監督に就任。同年はJ2リーグ6位、2015年には同6位となってJ1昇格プレーオフ進出を果たし、昨季は同2位となり、チームをJ1初昇格へと導いた。就任6年目となった今シーズンは、8勝6分け19敗の勝ち点「30」で最下位に終わり、わずか1年でJ2降格。先日長崎の監督を退任することが発表されていた。

 高木監督はクラブ公式HPを通じてコメントを発表した。

大宮アルディージャのファン・サポーターの皆さま、はじめまして、高木琢也です。来シーズンより大宮アルディージャの監督に就任することになりました。よろしくお願いします」

「私が掲げる第一の目標は、J1昇格です。選手一人ひとりがアグレッシブな戦いができるよう、これまでのJクラブ監督の経験を注ぎ込みます。そして、大宮アルディージャに関わる全ての人たちと共に、目標に向かって尽力します。皆さん、応援よろしくお願いします」

※昨季の成績が誤りがあったため修正いたしました(9日 17時24分)。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
レアル・マドリード
45pt
アトレティコ・マドリード
44pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る