FOLLOW US

踏み止まるか、這い上がるか…10年ぶりに復活! J1・J2入れ替え戦の歴史

J1・J2入れ替え戦では数々のドラマが生まれた [写真]=J.LEAGUE

 8日のJ1参入プレーオフ決定戦でJ1・16位のジュビロ磐田とJ2・6位の東京ヴェルディが激突する。J1クラブとJ2クラブによる対戦は2008年以来10年ぶり。過去にはヴァンフォーレ甲府FWバレーのダブルハットトリックなど数々のドラマも生まれた。なお、これまでの通算成績ではJ1クラブの2勝、J2クラブの3勝となっている。

 J1ラスト一枠を勝ち取るのはジュビロか、ヴェルディか。2004年から2008年にかけて行われたJ1・J2入れ替え戦の歴史を振り返る。

2004年:柏レイソル vs アビスパ福岡

[写真]=J.LEAGUE

【第1戦】
アビスパ福岡 0-2 柏レイソル
0-1 47分 大野敏隆(柏)
0-2 89分 谷澤達也(柏)

【第2戦】
柏レイソル 2-0 アビスパ福岡
1-0 57分 宇野沢祐次(柏)
2-0 61分 波戸康広(柏)

【J1・16位】柏レイソル 4-0 アビスパ福岡【J2・3位】
初開催となったJ1・J2入れ替え戦、明神智和や玉田圭司ら日本代表経験者を擁する柏が2連勝でJ1残留を決めた。対する福岡は2試合を通じて無得点に終わり、4季ぶりのJ1昇格とはならなかった。

2005年:柏レイソル vs ヴァンフォーレ甲府

[写真]=J.LEAGUE

【第1戦】
ヴァンフォーレ甲府 2-1 柏レイソル
0-1 11分 レイナウド(柏)
1-1 25分 倉貫一毅(甲府)
2-1 48分 バレー(甲府)

【第2戦】
柏レイソル 2-6 ヴァンフォーレ甲府
0-1 10分 バレー(甲府)
0-2 27分 バレー(甲府)
1-2 52分 レイナウド(柏)
1-3 53分 バレー(甲府)
1-4 68分 バレー(甲府)
1-5 69分 バレー(甲府)
2-5 86分 宇野沢祐次(柏)
2-6 87分 バレー(甲府)

【J1・16位】柏レイソル 3-8 ヴァンフォーレ甲府【J2・3位】
第2戦ではバレーが“ダブルハットトリック”を達成し、甲府がJ1昇格を達成した。なお、1試合6得点はいまだに破られていない記録でもある。一方、2年連続で入れ替え戦出場となった柏は初のJ2降格となった。

2006年:アビスパ福岡 vs ヴィッセル神戸

[写真]=J.LEAGUE

【第1戦】
ヴィッセル神戸 0-0 アビスパ福岡

【第2戦】
アビスパ福岡 1-1 ヴィッセル神戸
0-1 60分 近藤祐介(神戸)
1-1 84分 布部陽功(福岡)

【J1・16位】アビスパ福岡 1-1 ヴィッセル神戸【J2・3位】
通算2分けと接戦が続いた2006年の入れ替え戦。結果的に近藤祐介が決めたアウェイゴールによって、神戸が1年でのJ1復帰を果たした。対する福岡はクラブ史上2度目のJ2降格となった。

2007年:サンフレッチェ広島 vs 京都サンガF.C.

[写真]=J.LEAGUE

【第1戦】
京都サンガF.C. 2-1 サンフレッチェ広島
1-0 28分 田原豊(京都)
2-0 39分 田原豊(京都)
2-1 88分 平繁龍一(広島)

【第2戦】
サンフレッチェ広島 0-0 京都サンガF.C.

【J1・16位】サンフレッチェ広島 1-2 京都サンガF.C.【J2・3位】
田原豊が2得点を挙げる活躍で京都が1年でのJ1昇格を達成した。ミハイロ・ペトロヴィッチ監督率いる広島は2度目のJ2降格。当時のメンバーには槙野智章や柏木陽介、佐藤寿人らがいた。

2008年:ジュビロ磐田 vs ベガルタ仙台

[写真]=J.LEAGUE

【第1戦】
ベガルタ仙台 1-1 ジュビロ磐田
1-0 41分 ナジソン(仙台)
1-1 53分 松浦拓弥(磐田)

【第2戦】
ジュビロ磐田 2-1 ベガルタ仙台
1-0 41分 松浦拓弥(磐田)
2-0 70分 松浦拓弥(磐田)
2-1 89分 梁勇基(仙台)

【J1・16位】ジュビロ磐田 3-2 ベガルタ仙台【J2・3位】
同年9月に就任したハンス・オフト監督は当時プロ2年目の松浦拓弥をトップ下に抜擢。すると2試合で全3得点を叩き出し、磐田をJ2降格の危機から救った。仙台は6季ぶりのJ1昇格を逃した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO