FOLLOW US

徳島、今季途中加入で9得点のFWバラルが退団…大屋翼も契約満了に

今季途中加入で9得点を挙げたFWバラル [写真]=Getty Images

 徳島ヴォルティスは12月3日、スペイン人FWバラルとDF大屋翼との契約満了に伴い、2019シーズンの契約を締結しないことが決まったと発表した。

 バラルは1983年生まれの35歳。レアル・マドリードC、B、カスティージャで2006年までプレーし、以後はスポルティング・ヒホンやトルコのオルドゥスポル、スペインのレバンテ、UAEのアル・ダフラ、グラナダ、APOEL、カディスと各国クラブを渡り歩いた。今年7月に徳島へ加入すると、明治安田生命J2リーグでは16試合出場で9得点を記録する活躍を見せた。

 大屋は1986年生まれの32歳。サンフレッチェ広島ユースから関西大学に進学し、2009年にヴィッセル神戸へ加入した。2012年にはファジアーノ岡山への期限付き移籍を経験し、2015年からは大宮アルディージャでプレー。今季開幕前に徳島へ加入し、明治安田生命J2リーグで4試合、天皇杯で1試合に出場した。キャリア通算では明治安田生命J1リーグで54試合出場1得点、明治安田生命J2リーグで44試合出場を記録している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA