2018.11.28

大宮、石井正忠監督が退任…プレーオフで敗退、1年でのJ1復帰ならず

石井正忠監督
大宮、石井正忠監督の退任が決定 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 大宮アルディージャは28日、石井正忠監督が今季限りで退任することを発表した。後任は決定次第発表される。

 現在51歳の石井監督は、昨年11月より大宮の指揮を執っていた。2017明治安田生命J1リーグではJ2降格の危機にあったチームを救えず。今季は1年でのJ1復帰を目指したが5位でフィニッシュ、25日のJ1参入プレーオフ1回戦では6位・東京ヴェルディに0-1で敗れ、来季もJ2で戦うことが決まっていた。

 退任にあたり、石井監督は大宮のクラブ公式HPでコメントを発表。周囲への感謝を述べた。

「大宮アルディージャに関わる全ての皆さま、パートナー企業の皆さま、ファン・サポーターの皆さま、今年の目標であったJ2優勝を果たせなかったこと、プレーオフのチャンスも逃しJ1に復帰できなかったことを大変申し訳なく思っています。2017年のリーグ戦残り3試合での監督就任から今年最後の試合まで一生懸命、練習に取り組み、試合では全力で戦ってくれた選手たち、献身的にサポートしてくれたチームスタッフ、クラブ関係者、私に関わってくださった全ての方々の力で、素晴らしい経験をさせていただきました。感謝しています」

「ファン・サポーターの方々は、良いときも苦しいときも、ホームでもアウェイでも、常に大きな声援で選手を後押しし、一緒に戦ってくださり本当にありがたく思っています。私はクラブを去ることになりますが、来シーズンはファン・サポーターの方々と同じように大宮アルディージャを応援したいと思います。一年間という短い期間でしたが、大変お世話になりました」

 なお、12月3日からのトレーニングは、現トップチームスタッフを中心に行われる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る