FOLLOW US

熊本GK似鳥康太、岡山からの期限付き移籍期間満了…3月加入、出場機会なし

ロアッソ熊本が似鳥康太の期限付き移籍期間満了を発表

 ロアッソ熊本は22日、ファジアーノ岡山から期限付き移籍で加入しているGK似鳥康太について、移籍期間が満了となると発表した。

 似鳥は1996年生まれの21歳。JFAアカデミー福島出身で、2015年に岡山へ加入した。同年から2016年4月までは岡山ネクストでプレーし、JFLで通算10試合に出場。4月からは横浜FCへ期限付き移籍で加入し、2017年に岡山に復帰した。そして今年3月19日、熊本への期限付き移籍が決定。加入後、公式戦の出場機会はなかった。

 期限付き移籍期間満了にあたり、似鳥は熊本の公式HPにて以下のようにコメントしている。

「1年間ありがとうございました。ロアッソ熊本で沢山の方々に出会い、多くのことを学ぶことができました。これからもサッカー選手として活躍できるように頑張ります。1年間ありがとうございました」

 なお同日、所属元の岡山も似鳥との契約満了を発表している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO