2018.11.22

岡山、10番・大竹洋平ら6名が契約満了に…4月加入リカルド・サントスも

大竹洋平
岡山退団が決まった大竹洋平(写真は昨季のもの) [写真]=JL/Getty Images for DAZN
サッカー総合情報サイト

 ファジアーノ岡山は22日、6選手との契約満了を発表した。

 契約満了に伴う退団が発表されたのは、MF澤口雅彦、MF大竹洋平、MF末吉隼也、FWリカルド・サントス、MF加藤健人、GK似鳥康太の6選手。加藤は今年8月よりおこしやす京都ACへ、似鳥は今年3月よりロアッソ熊本へ育成型期限付き移籍していた。

 澤口は現在33歳。2009年より岡山でプレーし、今季が在籍10年目だった。2018明治安田生命J2リーグでは14試合に出場した。

 10番を背負ってきた大竹は、現在29歳。FC東京でプロキャリアをスタートさせ、セレッソ大阪、湘南ベルマーレでもプレーした経験を持つ。岡山には昨季から所属。今季はJ2リーグ戦17試合の出場で1得点だった。

 31歳の末吉は、今季より岡山でプレーしていた。これまでアビスパ福岡やサガン鳥栖、大分トリニータに所属した同選手は、今季のJ2で25試合に出場したが、1年でチームを離れることとなっている。

 ブラジル出身のリカルド・サントスは現在31歳で、今年4月に岡山へ加入した。昨季までC大阪に所属していた同選手は15試合の出場で0得点と結果を残せず、退団が決まった。

 23歳の加藤と22歳の似鳥は、ともに今季岡山で公式戦の出場機会はなかった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る