FOLLOW US

J3転落の悪夢から3年…大分が2位フィニッシュで6年ぶりにJ1復帰

大分トリニータがJ1復帰を果たした [写真]=Getty Images

 大分トリニータが2018明治安田生命J2リーグを2位で終え、J1リーグ昇格を果たした。

 アウェイでモンテディオ山形と対戦した大分は、1点リードのまま迎えた試合終盤に痛恨の同点ゴールを許し、1-1でタイムアップ。勝ち点1差で首位の松本山雅FCが同じく1ポイントを積み上げたため、惜しくも逆転優勝は叶わなかったが、3位・FC町田ゼルビアが引き分けたことで2位での自動昇格が決まった。

 大分は2014年にJ2へ、翌2015年にはJ3へと、わずか3年でJ1からJ3へ転落した。それでも着実にJ1返り咲きへの歩みを進め、悪夢のJ3降格から3年でJ1復帰を果たした。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA