2018.11.08

熊本、筑波大の主将・DF小笠原佳祐が来季加入内定「全て出し尽くします」

小笠原佳祐
熊本加入が内定した筑波大DF小笠原佳祐 [写真]=内藤悠史
サッカー総合情報サイト

 ロアッソ熊本は8日、筑波大学DF小笠原佳祐の来季新加入内定を発表した。

 プロ入りが決まったことを受け、小笠原は熊本のクラブ公式サイトでコメントを発表。今後への意気込みを述べた。

「来季からロアッソ熊本に加入することになりました小笠原佳祐です。ロアッソ熊本のために、自分のもっているものを全て出し尽くします。また、これまでに関わって下さった全ての人に感謝の気持ちを持ち、日々のプレーに努めたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します」

 小笠原は山口県出身で、身長177センチ体重72キロという体格の持ち主だ。これまではレオーネ山口U-15から東福岡高校を経て、筑波大学に進学していた。大学2年次には全日本大学サッカー選手権大会(インカレ)優勝、3年次には関東大学サッカーリーグ戦優勝を経験。今季は主将としてチームをけん引している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る