FOLLOW US

J2京都、関西学院大の中野克哉が来季新加入内定…京都橘高出身MF

京都サンガF.C.が田村亮介の契約満了による退団を発表した。

 京都サンガF.C.は11日、関西学院大学4年のMF中野克哉が2019シーズンより加入することが内定したと発表した。

 中野は1996年生まれの22歳で、身長168センチメートルのMF。京都橘高校出身で、2013年度と2014年度には全国高校選手権優秀選手、2013年には日本高校選抜に選出されている。関西学院大進学後は、昨年から今年にかけて関西学生選抜に選出。京都は左利きの同選手について「スピードあるドリブル、高い技術を活かした細かいボールタッチと独特のリズムで相手を翻弄するMF」と紹介している。

 来季加入内定にあたり、中野は以下のようにコメントしている。

「小さい頃からの目標であった、プロサッカー選手になれることを嬉しく思います。今、サッカーができていることを当たり前に感じることなく、これからも一日一日を大切に、常に努力することを忘れずに前進していきたいと思います」

「ここまで育ててくれた両親、小学校、中学校、高校でお世話になった指導者の方々、先輩や後輩、同期の仲間など、たくさんの人の支えがあり今の自分があると思います。自分に関わってくれた方々への感謝の気持ちを忘れず、高校時代を過ごした“京都”で、プロ選手としての第一歩を歩める喜びをプレーで表現し、一日でも早くチームに貢献できるように頑張っていきます。応援よろしくお願いいたします」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA