FOLLOW US

G大阪が人気サッカー漫画『ジャイキリ』とコラボ! ホームゲームで関連企画も開催 

 ガンバ大阪は7日、人気サッカー漫画『GIANT KILLING(以下、ジャイキリ)』とのコラボ企画を発表した。10月20日(土)に行われる明治安田生命J1リーグ第30節・横浜F・マリノス戦から、12月1日(土)の第34節・柏レイソル戦までコラボを実施し、ホームゲームとなる第30節横浜FM戦と第32節湘南ベルマーレ戦はで関連企画も開催される。

 今回のコラボレーションは『ジャイキリ』内でイースト・トーキョー・ユナイテッド(ETU)の再建を託された達海猛監督と、ガンバ大阪の再建を託された宮本恒靖監督の2人が邂逅したこと。佳境に入ったJ1残り7試合、G大阪が選手・スタッフだけではなく、サポーターと一丸になって戦い抜く姿勢を発信したいという思いに、作者であるツジトモ氏が共感したことでコラボが実現。G大阪は宮本監督が本コラボ企画実施に際して考案した「心を一つに戦い抜け」というスローガンを掲げ、J1残留への機運を高めていく。

◆GIANT KILLING×ガンバ大阪 コラボレーション実施内容
・試合前まではモノトーンのツジトモ先生描き下ろしの達海監督&宮本監督ビジュアルを公開。試合開催日にカラーを入れ、「完成した」達海監督&宮本監督ビジュアルを公開
・コラボレーショングッズ販売
・ノベルティ配布 Twitterリツイートキャンペーン
ガンバ大阪 デジタルマッチデープログラムでのジャイアントキリングの試読
・駅やパナソニックスタジアム吹田内のデジタルサイネージでの投影
※10月15日(月)~20日(土)JR大阪駅、29日(月)~11月4日(日)阪急梅田駅2F、5日(月)~10日(土)京阪京橋駅
・フォトスポットの設置

◆コラボレーション対象試合
10月20日(土)明治安田生命J1リーグ第30節 vs横浜F・マリノス(パナソニックスタジアム吹田★)
11月3日(土)明治安田生命J1リーグ第31節 vs浦和レッズ(埼玉スタジアム2002)
11月10日(土)明治安田生命J1リーグ第32節 vs湘南ベルマーレ(パナソニックスタジアム吹田★)
11月24日(土)明治安田生命J1リーグ第33節 vsV・ファーレン長崎(パナソニックスタジアム吹田)
12月1日(土)明治安田生命J1リーグ第34節 vs柏レイソル(三協フロンテア柏スタジアム)

※特に★の2試合ではスタジアムで関連企画を開催いたします。

◆GIANT KILLING(ジャイアントキリング)とは

giant_49_cover_a

株式会社講談社が発行する雑誌「モーニング」で、2007年から連載中の人気サッカー漫画。 作画は漫画家のツジトモ氏、原案・取材協力は綱本将也氏。主人公は日本代表選手で所属クラブ「イースト・トーキョー・ユナイテッド(ETU)」のスター選手であった達海猛(たつみ たけし)。彼がケガで引退せざるを得なくなり、引退後、監督としてチームを引っ張り、 国内リーグ優勝を目指す物語を描いている。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA