2018.10.07

FC東京が約2カ月ぶりに勝ち点3を獲得! 名古屋は7連勝から一転3連敗

8試合勝利なしのFC東京が勝利を挙げた [写真]=J.LEAGUE
サッカー総合情報サイト

 明治安田生命J1リーグ第29節が7日に行われ、名古屋グランパスFC東京が対戦した。



 前半をスコアレスで折り返すと、65分に得点が生まれる。ディエゴ・オリヴェイラが右サイドを突破しクロスを送ると、走り込んだ大森晃太郎が決めて、アウェイのFC東京が先制する。大森は移籍後初得点となった。その3分後の68分には永井謙佑がカットインから左足でシュートを突き刺し、すぐさま追加点を奪う。名古屋は試合終了間際、前田直輝のクロスがチャン・ヒョンスのオウンゴールを誘発し、1点差に迫るも1-2でタイムアップ。

 試合は1-2で終了。リーグ戦では8試合勝利なしと苦しんでいたFC東京が約2カ月ぶりに勝利を挙げた。一方の名古屋は3連敗となっている。次節、名古屋はアウェイで柏レイソル、FC東京はホームでセレッソ大阪と対戦する。

【スコア】
名古屋グランパス 1-2 FC東京

【得点者】
0-1 65分 大森晃太郎(FC東京
0-2 68分 永井謙佑(FC東京
1-2 90+4分 オウンゴール(チャン・ヒョンス/名古屋)

【スターティングメンバー】
名古屋(4-4-2)
ランゲラック:宮原和也(13分 長谷川アーリアジャスール)、中谷進之介、丸山祐市、金井貢史(75分 秋山陽介):小林裕紀、和泉竜司、玉田圭司、前田直輝:ジョー、青木亮太(66分 ガブリエル・シャビエル)

FC東京(4-4-2)
林彰洋:室屋成、チャン・ヒョンス、森重真人、太田宏介:高萩洋次郎、橋本拳人、東慶悟、大森晃太郎(90+6分 丹羽大輝):ディエゴ・オリヴェイラ(89分 リンス)、永井謙佑(84分 矢島輝一)

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
89pt
ナポリ
76pt
インテル
66pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
30pt
名古屋
24pt
大分
24pt
Jリーグ順位をもっと見る
山形
28pt
水戸
27pt
大宮
26pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
18pt
讃岐
18pt
C大23
17pt
Jリーグ順位をもっと見る