FOLLOW US

【後編】平畠啓史が厳選! “行楽の秋”に訪れたいスタジアム!

[写真]=足立雅史

 Jリーグファンの中に“ひらちゃん”の名を知らない人はいないだろう。Jリーグ関連の仕事を始めて今年で12年目。平畠啓史さんは今もなお全国各地のスタジアムに足を運び、Jリーグの魅力を発信。10月5日にはJリーグの楽しみや見どころを紹介する著書『平畠啓史 Jリーグ54クラブ巡礼~ひらちゃん流Jリーグの楽しみ方~』を発売する。

 J1、J2、J3もいよいよ終盤戦。“行楽の秋”に訪れたいスタジアムを平畠さんに選んでもらった。

インタビュー・構成=三島大輔
写真=足立雅史、J.LEAGUE

水戸ホーリーホック

水戸ホーリーホック

[写真]=J.LEAGUE

ケーズデンキスタジアム水戸(茨城県水戸市小吹町2058-1)


「秋といえば食べ物が美味しい、景観が美しい季節ですよね。それと同時に、Jリーグでは少しずつ来季のことが気になり始める時期でもあります。水戸では闘莉王選手(京都サンガF.C.)や塩谷選手(アル・アイン)ら多くの選手が成長し、羽ばたいていきました。自分の好きなチームから選手が去ってしまうのは寂しいことですが、成長していく姿を見るのも醍醐味だと思います。そのあたりの水戸サポーターの心模様については、ぜひ新刊のコラムを読んでください!」
「Ksスタはスタグルもかなり充実していますし、『ガルパン』などイベントも盛ん。個人的にはひたちなか、笠松みたいな雰囲気も好きなんですが、Ksスタはオススメしたいスタジアムの一つです!」

水戸ホーリーホック

[写真]=J.LEAGUE

今後のホームゲーム予定
10月14日(日)14:00 vs東京ヴェルディ(Ksスタ)
10月21日(日)14:00 vsロアッソ熊本(Ksスタ)
11月4日(日)13:00 vsヴァンフォーレ甲府(Ksスタ)
11月11日(日)14:00 vsFC岐阜(Ksスタ)


 

ガイナーレ鳥取

ガイナーレ鳥取

[写真]=J.LEAGUE

とりぎんバードスタジアム(鳥取県鳥取市蔵田423)

チュウブYAJINスタジアム(鳥取県米子市安倍1-1)


「とりぎんバードスタジアムの周辺には田んぼがあるのですが、これが秋になると綺麗な黄金色になるんですよ。スタジアムの背景で秋を感じることができると思います。スタジアムに行けば岡野GMとガイナマンにも会えます! ガイナマンは全然ゆるくないところがツボなんです(笑)。あとは日本海側なので海産物も美味しい季節ですよね!」
「今季の鳥取は前線に爆発力がありますし、フェルナンジーニョ選手は本当にすごい! もう37歳ですよ! 衰えないですね~ あと“カニエスタ”こと可児壮隆選手。めちゃくちゃうまいので、ぜひ注目してみてください!」

フェルナンジーニョ

[写真]=J.LEAGUE

今後のホームゲーム予定
10月14日(日)13:00 vs鹿児島ユナイテッドFC(とりスタ)
10月20日(土)18:00 vsFC琉球(とりスタ)
11月4日(日)13:00 vsギラヴァンツ北九州(チュスタ)
11月18日(日)13:00 vsAC長野パルセイロ(とりスタ)
12月2日(日)13:00 vs藤枝MYFC(とりスタ)


 

FC琉球

FC琉球

[写真]=J.LEAGUE

タピック県総ひやごんスタジアム(沖縄県沖縄市比屋根5-3-1)


「この秋、琉球にはJ2昇格という“うれしい知らせ”が届きそうな気配が漂いますね。攻撃的なスタイルは非常に面白いですし、ぜひ一つ上のカテゴリーで見てみたいです。今は最北端のJクラブである北海道コンサドーレ札幌が躍進していますが、今度は最南端の琉球が旋風を起こせば、これまた面白いですよね。他クラブのサポーターにとっても、琉球は一緒のカテゴリーにいてほしいクラブではないでしょうか(笑)」
「スタジアムは沖縄市なので、那覇空港からは少し遠いんですけど、スタジアムの雰囲気が独特ですごく好きなんです! スタジアムの入り口は沖縄っぽくて、「沖縄に来たー!」と実感します。盛り上がった時に自然と聞こえる指笛も素敵ですね~ マスコットのジンベーニョも可愛いので、今後もっと人気が出そうな気がしています。ちなみに私は今年の夏に行ったのですがなにせ暑かった! 秋に行くことをオススメします!」

FC琉球

[写真]=J.LEAGUE

今後のホームゲーム予定
10月6日(土)18:00 vsギラヴァンツ北九州(タピスタ)
10月13日(土)18:00 vs福島ユナイテッドFC(タピスタ)
11月3日(土)18:00 vsザスパクサツ群馬(タピスタ)
11月23日(金)15:00 vsSC相模原(タピスタ)


平畠啓史(ひらはた・けいじ)

平畠啓史

[写真]=足立雅史

1968年8月14日生まれ。大阪府出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。出身の大阪府高槻市でサッカーを始め、高校3年時には主将としてチームをインターハイ出場に導いた経験を持つ。スカパー!のJリーグハイライト番組で10年にわたりMCを務めるなど、プライベートも含めてJリーグの試合会場に足を運び続け、芸能界ナンバーワンのサッカー通として知られる。全国各地のクラブ関係者、選手からも一目置かれる存在。スカパー!の「平畠会議」、「平ちゃんの『ほな行こか。』」、Jリーグのインターネット配信番組『ひらチャンねる』、DAZNでの明治安田生命J3リーグの実況など、独自の視点からサッカーの魅力を伝えつづけ、活躍の場を広げている。

平畠啓史 Jリーグ54クラブ巡礼~ひらちゃん流Jリーグの楽しみ方~

発売日:2018年10月5日(金)
定価:本体1500円+税
ページ:240ページ
版型:A5判

■Jリーグへの愛がほとばしりすぎて泣ける、全54クラブの魅力をつづった珠玉のコラム
■スタジアム、グルメ、イベント、おみやげ、寄り道……全チームの「おすすめTOP5」

プライベートでもスタジアムに足繁く通い、芸人イチのJリーグ通と言われている平畠啓史だからこそ知っているJリーグ全54チームの情報、魅力などを各チームごとに紹介! 縁の下の力持ち、全チームのスタジアムDJさんが一覧で見られるのはこの本だけ! Jリーグ観戦にはかかせない一冊!


「香川選手(ドルトムント)って、J2歴が長くてJ1では11試合にしか出ていないんですよ。みんな香川真司を知っていそうで、実は知らないことも多いと思います。当時セレッソ大阪とJ2で対戦したクラブのサポーターは『俺、香川を見たよ!』って話の種になるじゃないですか。あとはよく商店街のイベントに参加してくれる選手が数年後に欧州で活躍しているみたいな話もよく聞きますからね。夜中の番組がゴールデンになった時みたいな感じなのかな(笑)。ローカルなJリーグも世界につながっているのがサッカーの面白いところ! スター選手が生まれるJリーグは絶対に見ておいた方がお得だと思います!」

出版記念イベント

【日時】10月11日(木)
【時間】18時30分~20時30分
【イベント内容】サイン&2ショット撮影会
【会場】戸田書店 静岡本店(静岡市葵区紺屋町17-1 葵タワー2F・1F・BF)
【HP】http://todabooks.co.jp/topics.php?n=127

【前編】平畠啓史が厳選! “行楽の秋”に訪れたいスタジアム!

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA