FOLLOW US

横浜F・マリノス、ユース2選手のトップ昇格が決定…MF椿直起とFW山谷侑士

横浜F・マリノスが2選手のトップチーム昇格を発表した

 横浜F・マリノスは2日、横浜F・マリノスユースに所属するMF椿直起とFW山谷侑士の来季からのトップチーム昇格が決定したと発表した。

 現在18歳の椿は継続的に年代別日本代表へ招集されており、昨年のFIFA Uー17ワールドカップ インドにも参加した。横河武蔵野FC(現在の東京武蔵野シティFC)のジュニアユースを経て横浜F・マリノスユースでプレーしている。

 トップチーム昇格に際し、椿は以下のようにコメントしている。

「幼い頃からの夢のスタートラインに立てたことに興奮しています。これまで出会ってきた全ての監督・コーチ、先生、先輩・後輩、友達、サポーターの皆さま、そして両親・家族への感謝の気持ちを忘れずに、これからも夢の実現に向かって頑張ります。『失敗を恐れずに、仕掛ける気持ち』を常に心がけ、期待してもらえるような選手を目指してひたむきにチャレンジしていきますので、応援宜しくお願いします」

 2000年生まれで現在18歳の山谷は176cm、70kg。横浜F・マリノスジュニアユースを経て横浜F・マリノスユースでプレーしている。

 椿と同様に山谷も以下のようにコメントしている。

「小さい頃からの夢であったプロサッカー選手になれたことをとても嬉しく思います。ここからが本当のスタートラインだと思っているので、日々の努力を惜しまず少しでも成長し、チームに貢献できるように頑張ります。また、今まで支えてくださった方々に感謝して、1日でも早くピッチに立ってプレーしたいです。応援よろしくお願いします」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA