FOLLOW US

J2最下位の讃岐、FW木島徹也が今季絶望…右ひざ前十字じん帯を断裂

全治6カ月の大ケガを負った木島徹也 [写真]=Getty Images

 カマタマーレ讃岐は27日、FW木島徹也の負傷について発表した。

 木島は、19日に行われた2018明治安田生命J2リーグ第26節・モンテディオ山形戦に先発出場したが、76分に負傷交代していた。検査の結果、右ひざ前十字じん帯断裂と診断され、25日に高松市内の病院で手術を実施。全治までは約6カ月を要する見込みとなっている。

 同選手は今季、J2リーグ戦30試合出場1得点を記録していた。現在J2最下位に沈む讃岐にとって、痛手となっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA