FOLLOW US

名古屋の武田洋平、第三子誕生を報告「いつも笑顔で頑張っていきたい」

2016年から名古屋でプレーしている武田洋平(写真は昨季) [写真]=Getty Images for DAZN

 名古屋グランパスは26日、GK武田洋平に第三子となる長男が誕生したと発表した。

 武田は1987年生まれの31歳。大津高校出身で、2006年に清水エスパルスへ加入した。2011年からはアルビレックス新潟、ガンバ大阪への期限付き移籍を経験。2013年にはセレッソ大阪、2014年から2年間は大分トリニータに所属し、2016年から名古屋でプレーしている。今季は明治安田生命J1リーグでの出場機会はないものの、JリーグYBCルヴァンカップで5試合に出場している。

 第三子誕生にあたり、武田は以下のようにコメントしている。

「無事に第三子となる長男が誕生しました。頑張ってくれた妻、生まれてきてくれた息子、支えてくれた家族に感謝します。家族5人いつも笑顔で頑張っていきたいと思います」

 名古屋は今季、明治安田生命J1リーグ第27節終了時点(1試合未消化)で9勝4分け13敗、勝ち点「31」で14位。次節は30日、セレッソ大阪とのアウェイゲームに臨む。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA