2018.09.22

川崎が名古屋を3得点で下す! 名古屋の風間監督は古巣対戦を勝利で飾れず

川崎 名古屋
川崎が名古屋を下した [写真]=J.LEAGUE
サッカー総合情報サイト

 明治安田生命J1リーグ第27節が22日に行われ、川崎フロンターレ名古屋グランパスが対戦した。

 先に均衡を崩したのは川崎だった。20分、大島僚太からのクロスに家長昭博が反応。これはニアの和泉竜司に対応されてしまったが、処理したボールがそのまま吸い込まれオウンゴールとなり先制した。続く34分、阿部浩之がペナルティエリア手前で持ち、シュートを放つとこれがネットを揺らし川崎が追加点を挙げた。

 後半に入り59分、スルーパスに反応した前田直輝が裏に抜け出しゴール。名古屋は反撃に出るも、63分に混戦から小林悠にダメ押しのゴールを押し込まれそのまま試合終了。

 試合は3-1で終了し川崎が名古屋を下した。次節は、川崎が26日にアウェイで湘南ベルマーレと、名古屋は30日にホームでセレッソ大阪と対戦する。

【スコア】
川崎フロンターレ 3-1 名古屋グランパス

【得点者】
1-0 20分 オウンゴール(川崎)
2-0 34分 阿部浩之(川崎)
2-1 59分 前田直輝(名古屋)
3-1 63分 小林悠(川崎)

【スターティングメンバー】
川崎(4-2-3-1)
チョン・ソンリョン:エウシーニョ、奈良竜樹、谷口彰悟、車屋紳太郎:下田北斗、大島僚太:中村憲剛(78分 登里享平)、家長昭博、阿部浩之:小林悠(72分 知念慶)

名古屋(4-4-2)
ランゲラック:宮原和也、中谷進之介、丸山祐市、金井貢史:前田直輝、小林裕紀(88分長谷川アーリアジャスール) 、エドゥアルド・ネット、和泉竜司(46分 青木亮太):ジョー、玉田圭司(82分 秋山陽介)

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
10pt
名古屋
9pt
大分
9pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
12pt
柏レイソル
12pt
甲府
10pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
6pt
C大23
6pt
藤枝
6pt
Jリーグ順位をもっと見る