FOLLOW US

新潟、ホニとの登録抹消を発表…ブラジルへ帰国しチームに帯同せず

昨季、32試合で7得点を記録しているホニ [写真]=Getty Images for DAZN

 アルビレックス新潟は14日、FWホニとの契約を抹消したことを正式に発表した。

 新潟は、今季のホニとのこれまでの経緯を説明。同選手は2018シーズンも新潟と雇用契約をしているものの、トップチーム始動時に合流せず。一度合流し、メディカルチェックを行なったが、キャンプに参加せずにブラジルへ帰国した。

 明治安田生命J2リーグ開幕後も、新潟はホニを選手登録させて同クラブでプレーするように呼びかけるものの、ホニは応じず。後日、アトレチコ・パラナエンセ(ブラジル)から新潟へ国際移籍証明書の発行の要請が届き、新潟は正当性を主張し移籍を拒否。しかし、暫定的な移籍証明書を発行して、ホニは現在アトレチコ・パラナエンセでプレーしている。

 このことについて新潟は今後の対応として、「国際弁護士と相談をしてFIFAに対し、提訴することを視野に入れながら当クラブの正当性を説明してまいる所存です」と発表。またサポーターや関係者へ向けて「ご心配やご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます。本件に対し、今後もしかるべき手段をもって対応を続け、問題解決に向けた努力を行ってまいります」と掲載している。

 ホニは1995年生まれの23歳。昨季、クルゼイロから新潟へ加入し、J1リーグで32試合7得点を記録した。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA