2018.08.27

J3秋田、主将DF山田尚幸が右足腓骨骨折で離脱…今季J3で18試合出場

山田尚幸
秋田のキャプテンを務めている山田尚幸(写真は昨季) [写真]=Getty Images for DAZN
サッカー総合情報サイト

 ブラウブリッツ秋田は27日、DF山田尚幸が右足腓骨骨折と診断されたと発表した。全治は3カ月と発表されている。

 山田は1987年生まれの30歳。2013年から秋田でプレーし、昨季は明治安田生命J3リーグで全32試合中29試合に出場した。キャプテン就任3年目の今季はJ3第20節終了時点で18試合に出場している。

 秋田は明治安田生命J3リーグ第20節を終えて8勝3分け8敗、勝ち点「27」で8位。次節は9月2日、グルージャ盛岡をホームに迎える。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
チェルシー
21pt
トッテナム
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
バイエルン
16pt
ライプツィヒ
15pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
60pt
サンフレッチェ広島
56pt
FC東京
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
町田
68pt
大分
66pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
59pt
鹿児島
48pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る