2018.08.26

久保建英のJ1初ゴールが決勝点に! 横浜FM、敵地で神戸を下し3試合ぶりの勝利

久保建英
J1初ゴールを決めた久保建英 [写真]=J.LEAGUE
サッカー総合情報サイト

 明治安田生命J1リーグ第24節が26日に行われ、ヴィッセル神戸と横浜F・マリノスが対戦した。

 前半をスコアレスで折り返すと、56分にスコアが動く。右サイドの松原健のクロスを受けた久保建英が左足を振り抜き、横浜FMが先制に成功する。今夏FC東京から期限付き移籍で加入した久保は、リーグ戦移籍後初先発でJ1初ゴールを決めた。さらに試合終了間際の85分、相手の連係ミスを突いた途中出場の仲川輝人が無人のゴールに流し込む。横浜FMが勝利を決定づける追加点を挙げた。

 試合は0-2で終了。横浜FMは連敗を2で止め、3試合ぶりの勝利。神戸は4試合ぶりの黒星となった。次節、神戸はアウェイで北海道コンサドーレ札幌、横浜FMはホームで柏レイソルと対戦する。

【スコア】
ヴィッセル神戸 0-2 横浜F・マリノス

【得点者】
0-1 54分 久保建英(横浜FM)
0-2 85分 仲川輝人(横浜FM)

【スターティングメンバー】
神戸(4-3-3)
キム・スンギュ:三原雅俊、大崎玲央、アフメド・ヤセル、橋本和(46分 ティーラトン):藤田直之、三田啓貴、アンドレス・イニエスタ:ルーカス・ポドルスキ、郷家友太(76分 田中順也)、ウェリントン(70分 長沢駿)

横浜FM(3-4-3)
飯倉大樹:栗原勇蔵、ドゥシャン、チアゴ・マルチンス:喜田拓也(89分 中町公祐)、扇原貴宏、松原健、山中亮輔:天野純、久保建英(64分 仲川輝人)、伊藤翔(65分 ウーゴ・ヴィエイラ)

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
町田
68pt
大分
66pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る