FOLLOW US

柏が札幌下し連敗ストップ! 3カ月ぶり先発のFW瀬川が起用に応える一発

2018.08.05

柏が連敗を止めた [写真]=J.LEAGUE

 明治安田生命J1リーグ第20節が5日に行われ、北海道コンサドーレ札幌柏レイソルが対戦した。

 連勝を狙う札幌は前節と同じスタメン。ジェイ、チャナティップ、三好康児の3人が前線を務める。一方4連敗中と苦しむ柏は1トップに瀬川祐輔を起用。江坂任がトップ下に入る4-2-3-1の布陣で臨む。


 前半終了間際の42分、鎌田次郎が縦パスを入れると、受けた伊東純也はワンタッチで裏へボールを送る。抜け出した瀬川がゴールに流し込み、アウェイの柏が先制する。3カ月ぶりに先発入りを果たした瀬川は今季初ゴールとなった。

 後半に入り59分、菅大輝の低いクロスをジェイが左足で合わせて同点とする。対する柏は68分、伊東が右サイドを突破して中央へ折り返す。走り込んだ江坂が決めて、再び勝ち越しに成功した。

 試合は1-2で終了。柏は連敗を4で止め、5試合ぶりに勝ち点3を獲得。ホームの札幌は3試合ぶりの黒星となった。次節、札幌はセレッソ大阪、柏はベガルタ仙台とそれぞれホームで対戦する。

【スコア】
北海道コンサドーレ札幌 1-2 柏レイソル

【得点者】
0-1 42分 瀬川祐輔(柏)
1-1 59分 ジェイ(札幌)
1-2 68分 江坂任(柏)


By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングなど、サッカーにまつわるあらゆる情報を提供している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

SOCCERKING VIDEO