FOLLOW US

新潟、新キャプテンにMF小川が就任…副主将にはDF富澤とMF戸嶋が追加

アルビレックス新潟

 8月1日、明治安田生命J2リーグのアルビレックス新潟が新キャプテンの決定と副キャプテンの追加を発表した。

 7月30日、アルビレックス新潟のキャプテンを務めていたMF磯村亮太が、V・ファーレン長崎へ完全移籍で加入することが決定。また8月1日、新潟の副キャプテンのGK渡辺泰広が市民クラブVONDS市原に期限付き移籍することが内定した。

 そして今回、空いた新キャプテンの座に副キャプテンを務めていたMF小川佳純が就任することとなった。またその結果、副主将がMF加藤大の1人になるカタチとなるため、新潟は副キャプテンの追加を決定。富澤清太郎と戸嶋祥郎の2選手が副キャプテンに着任することとなった。

 各選手は就任に際し、新潟の公式HPに次のようにコメントを残している。

■新キャプテン
▼MF小川佳純
「今回、このような形ではありますが、キャプテンに就くことになりました。キャプテンになったからといって、特に何かが変わるわけではありません。今まで通りチームのために闘って、意識の高い集団になっていけるように頑張ります」

■副キャプテン
▼DF富澤清太郎
「このたび、副キャプテンに任命していただきました。皆様が愛するこのクラブを必ず、闘う集団へ戻す、という強い信念のもと、残りのシーズンに取り組んでいきたいと思います。そのためには関係者の皆様や、応援してくださる方々のサポートが必要です。チーム一丸となって闘っていきます。どうぞよろしくお願いいたします」

▼MF戸嶋祥郎
「1年目であるにも関わらず、このような役職を与えてくださった監督、スタッフの皆さんに感謝しています。こういった役職を与えてもらったことで、責任感を持ち、それをピッチで恩返ししていきたいので、より一層、自分に厳しく励んでいきたいと思います」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA