FOLLOW US

徳島、筑波大4年DF鈴木大誠が来季加入内定…今季は特別指定選手に登録

徳島加入が内定した筑波大DF鈴木大誠 [写真]=内藤悠史

 徳島ヴォルティスは27日、筑波大学4年のDF鈴木大誠が2019シーズンより加入することが内定したと発表した。なお同選手は今季、「JFA・Jリーグ特別指定選手」として登録されることも併せて発表された。

 鈴木は1996年生まれの22歳で、身長182センチメートルのDF。星稜高校出身で、3年時にはキャプテンを務めて全国高校サッカー選手権大会を制している。

 来季加入内定にあたり、鈴木は以下のようにコメントしている。

「来季から徳島ヴォルティスと契約させていただくことになりました鈴木大誠です。プロサッカー選手としてプレーする機会を与えていただいた徳島ヴォルティス、そしてこれまで自身の成長を支えてくださった多くの方々に心から感謝しています。徳島ヴォルティスに関わる全ての皆さまと、支えてくれた多くの方々と、これからたくさんの喜びが共有できるように、日々着実にステップアップしていきます。ご声援よろしくお願いします」

 なお鈴木は今季、背番号「39」を着用すると発表されている。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA