FOLLOW US

福岡DF田村友、山形へ完全移籍…開幕前に浦和から復帰も、今季出場は3試合

山形への完全移籍が決まったDF田村友 [写真]=Getty Images

 アビスパ福岡に所属するDF田村友が、モンテディオ山形へ完全移籍で加入することが決まった。17日に両クラブが発表している。

 田村は1992年生まれの25歳。福岡県出身で、福岡大学4年時の2014年に福岡の特別指定選手に登録された。翌2015年に同クラブへ加入。1年目は明治安田生命J2リーグで18試合に出場し、2016年は明治安田生命J1リーグで16試合出場を記録した。

 そして昨季、浦和レッズへ期限付き移籍で加入。公式戦出場は4試合にとどまり、今季開幕前に福岡への復帰が発表された。だが、今季も公式戦出場は3試合のみだった。

 移籍にあたり、田村は福岡に対して以下のようにコメントしている。

「山形に移籍することになりました。2015年からたくさんの経験をさせてもらったアビスパ福岡には感謝の気持ちでいっぱいです。応援してくれていたファン・サポーターに直接挨拶できず、とても残念で申し訳なく思っていますが、山形で活躍する姿、成長した姿をみなさんに届けられるよう全力で頑張りたいと思います。今までありがとうございました」

 また移籍先の山形に対しては、以下のようにメッセージを寄せている。

アビスパ福岡から移籍してきた田村友です。チームのために、個人の成長のために全力で戦います。よろしくお願いします」

 なお、田村の山形での背番号は「38」に決定。契約により、今季中に福岡と対戦する全ての公式戦に出場することができない。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO