2018.07.10

長崎に新戦力、元U19オランダ代表の長身DFが加入「貢献していきたい」

ヨルディ・バイス
2016年からシドニーFCでプレーしていたヨルディ・バイス [写真]=Icon Sportswire via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 V・ファーレン長崎は10日、元U-19オランダ代表DFヨルディ・バイスがシドニーFC(オーストラリア)から完全移籍で加入することが決まったと発表した。背番号は「45」。

 ヨルディ・バイスは1988年生まれの29歳。身長186センチメートルの長身DFで、U-17、U-18、U-19と各年代のオランダ代表に名を連ねていた。フェイエノールトやデ・フラーフスハップ、NAC、ヘーレンフェーン、ローダとオランダ国内クラブを渡り歩いた後、ルーマニアのCSパンドゥリイ・トゥルグ・ジウを経て2016年からシドニーFCでプレーしていた。

 キャリア通算で、エールディヴィジでは187試合出場12得点、Aリーグでは37試合出場、ルーマニア1部リーグでは7試合出場を記録しているヨルディ・バイス。経験豊富なDFが新たに長崎に加わることとなった。

 長崎加入にあたり、ヨルディ・バイスは以下のようにコメントしている。

「V・ファーレン長崎でプレーすることになったヨルディ・バイスです。バイスと呼んでください。まず長崎でプレーすることができて、とても幸せですし楽しみにしています。長崎でプレーすることは、僕にとってとても大事なチャンスだと思います。DFとしてハードワークし、チームがよりいい順位に上がれるように貢献していきたいと思います。よろしくお願いいたします」

 長崎は今季、明治安田生命J1リーグ第15節を終えて5勝2分け8敗の勝ち点「17」で15位。次戦は7月11日、天皇杯3回戦で湘南ベルマーレと対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る