FOLLOW US

F・トーレス、鳥栖加入を表明…イニエスタに続き大物がJのピッチに!

鳥栖加入が決まったF・トーレス ©SAGAN DREAMS CO.,LTD.

 アトレティコ・マドリードから退団を発表していた元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスが、サガン鳥栖移籍を表明した。なお、背番号は「9」になるようだ。

 F・トーレスは1984年生まれの34歳。アトレティコ・マドリードの下部組織出身で、2001年に17歳でトップチームデビューを果たした。2007年夏にリヴァプールへ移籍し、チェルシー、ミランと渡り歩くと、2015年1月に1年半のレンタル移籍でアトレティコ・マドリードに復帰。2015-16シーズンは序盤こそ先発出場の機会が少なかったものの、シーズン後半に得点を量産してリーガ・エスパニョーラ30試合出場11得点を記録した。

 そして昨シーズンは、リーガ・エスパニョーラで31試合に出場して8得点。昨年夏に1年の契約延長が発表された。今シーズンはリーガ・エスパニョーラで27試合に出場し5得点を記録した。また、ヨーロッパリーグでは優勝を果たし、アトレティコで初となるタイトルを獲得。愛するクラブで有終の美を飾った。

 スペイン代表としても主力として活躍し、2006年のドイツ大会、2010年の南アフリカ大会、2014年のブラジル大会とFIFAワールドカップに3度出場。南アフリカ大会では母国初となるW杯制覇を経験し、通算110試合に出場して38ゴールを記録している。

 F・トーレスの加入先となる鳥栖は現在、明治安田生命J1リーグ第15節を終えて3勝4分け8敗の勝ち点「13」で17位。降格圏に低迷している鳥栖に、W杯優勝を経験している大物ストライカーが加わった。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA