FOLLOW US

鹿島、黒崎久志氏のコーチ就任を発表…12年ぶり復帰「常に勝利を求める」

2018.06.20

鹿島アントラーズが黒崎久志氏のコーチ就任を発表

 鹿島アントラーズは20日、黒崎久志氏がトップチームのコーチに就任することが決まったと発表した。

 黒崎氏は1968年生まれの50歳。選手時代は1992年から1997年まで鹿島でプレーし、以後は京都パープルサンガ(現・京都サンガF.C.)やヴィッセル神戸、アルビレックス新潟、大宮アルディージャと渡り歩いた。キャリア通算で、J1リーグでは202試合出場69得点(鹿島では144試合出場48得点)を記録。日本代表としても24試合出場4得点を記録した。


 現役引退後は指導者に転身し、鹿島のジュニアユースやユースでコーチを務めた後、2007年からは新潟へ。コーチやヘッドコーチを務め、2010年から2012年5月までは指揮官を務めた。以後は大宮で地域プロデュース部インストラクターやコーチ、ヘッドコーチを歴任。2004年からはU-15日本代表のコーチやJFAナショナルトレセンのコーチも務めていた。

 コーチ就任にあたり、黒崎氏は以下のようにコメントしている。

「今回、クラブからオファーをいただき、スタッフとしては12年ぶりにアントラーズへ戻ってくることになりました。もう一度このチームに携わることができ、大変光栄に思います。常に勝利を求め、鹿島が鹿島であるために監督をサポートし、これまで培った経験を含め、コーチとしての役割を全力で果たしていきたいと思います。アントラーズを愛する皆さん、応援のほど、よろしくお願いします」

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO