FOLLOW US

神戸、「初めてのNo.7大作戦」実施を発表…背番号変更のMF三田が考案

背番号が変更となった三田 [写真]=Getty Images

 ヴィッセル神戸は1日、MF三田啓貴が考案した「初めてのNo.7大作戦」を実施することを発表した。

 5月30日、Jリーグがユニフォーム要項の改定を発表し、シーズン途中での背番号変更が可能になった。これを受け、神戸は同日、スペイン代表MFアンドレス・イニエスタの背番号を「8」に、三田の背番号を「7」に変更した。

 今回、背番号を「8」から「7」に変更した三田は、「【No.8 MITA】のユニフォームをお持ちの皆様へ感謝の気持ちを直接伝えたい」と、神戸に強く申し出たようだ。そして今回、三田考案の「初めてのNo.7大作戦」を実施することとなった。

 今回のプロジェクトの内容は「7月22日に行われる湘南ベルマーレ戦前に、三田選手との写真撮影会・サイン色紙のプレゼント」というもの。対象者は、2018シーズンの【No.8 MITA】ヴィッセル神戸オーセンティックユニフォーム・レプリカユニフォームをお持ちの方となっている。

▼三田選手考案「初めてのNo.7大作戦」詳細

■参加条件
三田選手(NO.8 MITA)のヴィッセル神戸のユニフォームをお持ちの方。
※2018シーズン、オフィシャルフォントのユニフォームが対象。

■イベント内容:三田選手との写真撮影会・サイン色紙のプレゼント

■イベント実施日時:7月22日湘南ベルマーレ戦前 ※時間未定

■場所:ノエビアスタジアム神戸

■申込期間:6月2日(土)~6月30日(土)18:00

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA